その他運営サイトはコチラ▷link lit

【SWELL】ブログをおしゃれに見せるなら「アイコン」を使え!

こんな人にオススメ
  • SWELLでおしゃれな装飾をしたい
  • 文中にもアイコンを挿入したい
  • 特殊なアイコンを挿入したい

SWELLを利用していて

この色もいいけどこっちの色も使いたい…


使用する色に悩むこともあるかと思います


また、リストブロックは非常に利便性があり
チェックボックスは多用しがちです

同じ色のチェックボックスを多用すると
読者を飽きさせてしまい、直帰率が上昇してしまう可能性があります

この記事を読むことで

 読者を飽きさせず
 編集の幅を広げ
 ブログの執筆が楽しくなる

そういうふうに思ってくれれば幸いです!

Contents

SWELLとは

SWELL

\当サイト利用テーマ/

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
オススメ度
値段
高い
安い
使いやすさ

直感的な編集が可能

SEO対策が優秀

表示速度が他テーマと比較して早い

価格:¥17,600

 SWELL

圧倒的な使いやすさを追求したシンプルで高機能なテーマで
マウス操作のみで直感的にコンテンツを作成することが可能です

初心者にとっては扱いやすく
非常にオススメのテーマです

SWELLブロックでアイコンを使う

SWELLブロックとは

SWELLブロックとは?

記事やコンテンツを
作成するためのサポートをする
SWELLが独自で開発した利用者専用のブロックです

SWELL

上記のように
様々な特殊なブロックが用意されています

他にも上記に表示されていない
ブロックが用意されています


この中でアイコンを利用できるブロックは

  • SWELLボタン
  • キャプション付きブロック



2つがアイコンを利用することができます

アイコンとは
文字サイズの小さな絵記号です

アイコンの設定方法

<使用例>

キャプション付きブロック

この設定方法は非常に簡単ですので
筆者も愛用して使用しています!

特殊なアイコンを使う

先ほど紹介したアイコン以外も利用することが可能です

ツタロー @sub_t_job

このようにTwitterのアイコンを使うことができるよ!

設定方法

赤枠の「アイコンのクラス」に
特定の語句を打ち込むことで
特殊なアイコンを呼び出すことができます!

※先ほどと同様SWELLブロックを選択

アイコンのクラス欄に

icon-twitterを入力

これでアイコンにTwitterのマークを表示することができます

  • icon-price-tag 「
  • icon-attachment 「
  • icon-googleplus 「


など様々なブロックを
SWELLブロックに利用しています!


他のブロックは下記のサイトにアクセスすると確認することができます

冒頭の「こんな人にオススメ」は
icon-price-tag」を利用しています

自分のサイトにあったアイコンもきっと
見つかるので
探してみてください!

文中にアイコンを使う

さっき文中にアイコンがなかった…?

SWELLブロックだけでなく
文章中にもアイコンを設定することができます

設定方法


文章中に文字を打ち込むだけで
簡単に設定できます


非常に設定が簡単です


このように本文中にアイコンを設定するためには

どちらか入力することで
本文中にアイコンを挿入することができます

そのため

と入力することで
記事上にアイコンを設定することができます

具体的な使用例

  • ワンポイントで使いたい
  • リストブロックを多用しすぎて色が偏る

そんな時に便利に使えます

ワンポイントで使いたい

そこまで重要ではないけど
段落ブロックを利用してまで主張する必要はない…

ココがポイントです!

これだと少し主張が強いと思う時もあります

文中にアイコンを用いることで

ココがポイントです!

と使うことで程よく主張をすることができます

リストブロックの多様で
色が偏ってしまう場合

  • 1つ目
  • 2つ目
  • 3つ目

のようにSWELLのリストブロックは
テーマや設定した色で固定されてしまうブロックもあります

その時に

 1つ目
 2つ目
 3つ目

とやることでアイコンの色を変えてしまうこともできます

使用しているブロックは
リストブロック」ではなく
段落ブロック」になります

編集方法はテキストの色を変更することで可能です!

見出しにも使えるので
非常に便利!

まとめ

アイコンをうまく利用することにより

  • 文章がオシャレに見える
  • 読者を飽きさせない
  • テーマ以外の色も利用することができる


といったメリットがあります

あまり使っている人を見ないので
他のSWELL利用者と差別化を図ることができます


私もテーマカラーしか使えなくて困っていましたが
このような設定ができるようになったので編集の幅が広がりました!

特殊なアイコンを利用しつつ
文中にアイコンを入れたり色を変えたりして

今後も編集をしていきたいと思います!


それでは〜!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる