その他運営サイトはコチラ▷link lit

WordPress有料テーマ【SWELL】を利用した感想レビュー!初心者には特にオススメ!

Cocoon SWELL にテーマを移行してから1ヶ月ほど経過しました


使い方もだんだん慣れてきたので使用感を
レビューしたいと思います

結論を言うと
SWELLを購入して後悔は全くありません
他のテーマを見てもSWELLが一番だな
と感じております

もし有料テーマを購入するか迷っている方で
SWELLの購入のきっかけになってくれれば幸いです

この記事を読むとわかること
  • 無料テーマよりも有料テーマはなぜいいのか
  • SWELLメリットデメリット
  • SWELLはどのようなブロックデザインが使えるか
Contents

有料テーマを選ぶべき理由

  1. 読み込み速度が速い
  2. SEO対策ができている
  3. 直帰率が下がる

読み込み速度が速い

有料テーマを導入することで読み込み速度が速くなります


特にSWELLは読み込み速度に関して優秀な数値を誇っています


詳細は下記のブログに詳しく書いてありますのでこちらを参照ください!

もし、ブログにアクセスする際に
ページを開く速度が遅かったらイライラしますよね…

通信の技術は徐々に進化していて表示速度の速さの基準高くなっていっています



ページ速度が遅いと人間はストレスに耐えられず戻るを押します

ユーザーにアクセスしてもらったのに
「戻る」を押されてしまってはサイトの直帰率」が上がってしまいます



直帰率が上がるとGoogleからのサイトの評価が落ちてしまい

  • 検索上位の表示
  • 検索エンジンからの流入

この二つが難しくなってしまいます

そのため、ブログで収益をあげようと考えているのであれば
有料テーマを導入して表示速度を早くしておくといいでしょう!

SEO対策ができている

このテーマを使えばSEO対策は完璧!
というテーマは存在しません

しかし、SEO対策がしやすいテーマは存在します

SEO対策がしやすいテーマの条件
  • サイトの表示速度が速い
  • レスポンシブ対応がされている
  • AMP機能が実装されている
  • カテゴリーやタグのnoindex設定ができる

これらの機能が実装されていればSEO対策として問題ないサイトと言えます


無料テーマ有料テーマと比較すると

・SEO対策が不十分なテーマ
・カスタマイズ性が低いテーマ

主に2つが挙げられます


無料テーマをカスタマイズしようとすると

▷自分でCSSを学んだり
▷外注してデザインをしてもらったり

返って費用が嵩んでしまうことが多いです

有料テーマを使用してSEO対策をしましょう!

参考に無料テーマCocoonから有料テーマSWELLにしてから表示回数が右肩上がりになりました!

直帰率が低くなる

Googleによると

表示速度が1秒から3秒に落ちると、直帰率は32%上昇する
表示速度が1秒から5秒に落ちると、直帰率は90%上昇する
表示速度が1秒から6秒に落ちると、直帰率は106%上昇する
表示速度が1秒から10秒に落ちると、直帰率は123%上昇する

Think with Google

と言われています

有料テーマを導入することで

  • 表示速度が向上する
  • サイトが読みやすくなる

といったメリットがあります

モノクロだらけで文字がびっしりの記事は読みにくいですよね…


有料テーマには様々なデザインを利用することができるので
ユーザーにとって見やすい記事を作成することが可能になります

SWELLを導入するメリット

  1. 編集がしやすい
    1. 直感的に編集ができる
    2. 変更点が即時反映される
    3. デザインがシンプルかつ豊富
  2. サポートが手厚い
  3. 乗り換えが容易

編集がしやすい

直感的で編集ができる

CocoonからSWELLに移行して
編集する際、直感的に編集ができるということが一番のメリットと言えます

ツタローjr.

cocoonを使用している時は
✔︎どのやれば関連記事を貼り付けることができるんだろう…
✔︎どうやれば注意マークを表示することができるんだろう…

ブログを始めたときには
わからないことだらけで
調べてはプラグインをインストールを行い
非常に手間がかかっていました

しかし、SWELLを導入してからはデザインに困ることは無くなりました

段落のブロックだけでもこんなに種類があります

これらのブロックは管理ページにて色を変更することが可能であり
オリジナリティを出すこともできます

変更点がすぐに反映される

外観の設定をする際
即時に変更結果を反映してくれるところがメリットです


Cocoonで外観をカスタマイズする際は
「設定後⇨ホームページに戻って確認」
を繰り返して外観設定を行なっていました


しかし、SWELLにしてからは
変更したらすぐに反映してくれる点が初心者にとっては非常に嬉しいです

HPのデザインの色を簡単に編集することができ
色を選択すると即座に反映されて編集結果がすぐわかります

また、ブロックスタイルの編集画面も即座に反映してくれます

先ほど紹介したブロックデザインの色も簡単に変更することが可能です

色を選択すれば即座に編集結果を反映してくれます

1度色を変更して保存してもデフォルトカラーにすぐ戻せるので安心して色を変えることが可能です!

デザインがシンプルかつ豊富

SWELLの公式HPではこのようなコンセプトを掲げています

シンプル美と機能性の両立 – 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ

SWELL 公式ホームページ

謳っている通り
SWELLのデザインはシンプルで美しい記事を書くことができます


段落ブロックだけでなく
SWELL限定のブロックが他にもあります!

例を挙げましたがほんの一部に過ぎません

百聞は一件にしかず」ということでSWELLの公式ページの操作動画をご覧いただけると
操作している感じがわかるかと思います

私はこの動画を見てSWELLのテーマを衝動買いしてしまいました

SWELL 公式HP

「直感で簡単にデザインが作れてしまうテーマ」それが「SWELL」です

サポートが手厚い

SWELLを購入するとSWELL利用者の会員サイトに入会することができます

「フォーラム」というサイトでは
初歩的な質問〜上級者向けの質問までSWELLの利用者が教えてくれます

特にSWELLを開発した了さんフォーラムの参加率が非常に高く困ったことがあれば助けてくれます


SWELLの開発者に要望を投げかけることもできますし
直接声が届くのでみんなでSWELLを改善していっています

他にも、SWELLの機能の使い方を一つ一つ丁寧に教えてくれている記事があります

ブロックの使い方等、基本的に困ったことがあれば使い方の記事を見れば解決できてしまいます
SWELLは初心者にも優しいテーマですね

乗り換えが簡単

  • AFFINGER5
  • Cocoon
  • JIN
  • SANGO
  • STORK
  • THE THOR

上記を利用の方はプラグインを利用することで乗り換えが簡単にできます

プラグインを利用しないとどうなるか

プラグインを利用しなかった場合

全ての記事をリライトしない限り
今まで書いてきた記事のデザインが大幅に崩れてしまいます

しかし、プラグインを利用することで
デザインの記事が崩れることを抑えてくれます

せっかくPVを稼げる記事が
デザインが崩れたせいでPV数が減り直帰率も大きくなってしまったら
サイトの評価も落ちて一定しまいますよね…

乗り換えプラグインを利用することによって
過去に書いた記事を速やかに直す必要がなくなり
自分のペースでゆっくりリライトすることができるのが特徴
です

乗り換え方法についての詳細

SWELLのデメリット

  1. 値段が他と比較して高価
  2. CSSをいじれない

値段が他と比較して高価

有料テーマは買い切りであり
基本的に一度買ってしまえばずっと使うことができます



しかし、SWELLは値段が他と比較すると高い頃がデメリットです

テーマ名値段
SWELL¥17,600
THE THOR¥16,280
AFFINGER5¥14,800
JIN¥14,800
SANGO¥11,000

上記のように人気のある有料テーマの中では少し値段が高いです

CSSをいじれない

上級者の方でデザインを編集するという方であればSWELLはあまりオススメできません

CSSをいじって失敗するとサイトが真っ白に表示されることがあります
そのためCSSをいじるリスクが非常に大きいです

これは初心者でも簡単に操作ができるが故のデメリットでもあります

  • ウェブデザイナーを目指す方
  • ブログを何年も続けていてCSSには詳しい

そんな方々にとっては「CSSをいじれない」
ということは大きなデメリットでもあるかと思います

ツタローjr.

ブログ初心者の私にはCSSのことすら理解していないので問題はなし!

SWELLは購入するべきか?

私は購入して後悔は一切ありません!

購入してよかった理由
  • 値段は高価だがシンプルなデザインに納得
  • 非常に操作しやすい
  • 初心者でもそれなりのいいデザインの記事が作成可能

少し値段は高いですが他のテーマと比較しても数千円です
月1回だけ飲み会や外食を我慢するだけで差額は埋められます


買う瞬間は少し高いと感じますが
日々使っていると操作もしやすく
それなりのデザインが簡単に作成できてしまいます

特によく使う段落ブロックの種類が非常に多く
使う場面もよくあるので重宝しています

購入するか迷っているあなたへ

ブログテーマを選ぶこととして大切なのは

見た目直感だと思っています

家電を買うときも非常に迷った経験あると思います

しかし、家電を買って後悔することってあまりないですよね…?


各メーカー「強み」を持っておりそこだけ押さえておけば
日々の生活で使用していてもストレスを感じることはないかと思います


ツタローjr.

高価な買い物なので後悔はしたくありませんよね。
しかし、後悔は他のテーマを使用して初めて生まれるものだと思っています

そのため、1種類のテーマだけ使うのであれば後悔は生まれないと思いますよ!

SWELLの強みはシンプルで美しく操作しやすいことです

まとめ

SWELLを利用してみて特によかった点を挙げてみました

  • シンプル
  • 操作性抜群
  • 編集がしやすい

この3つに尽きると思います!

無印良品などシンプル好きな方にとっては最高のテーマだと思っています

有料テーマを考え中の方はぜひSWELLを検討してはいかがでしょうか?


それでは〜!

コメント

コメントする

CAPTCHA


Contents
閉じる